動画で分かる家庭の医学

病気や健康に関する動画を紹介しています。健康に役立つ動画も増やしていくのでお楽しみに。

たけしのみんなの家庭の医学1月12日腸内フローラの改善に欠かせない食材

1月12日に放送された「たけしのみんなの家庭の医学」で紹介された内容を要約しながら紹介していますが、今回で最後になります。

腸内フローラの改善に皆さんは食物繊維とか乳酸菌とかをたくさん摂るようにしていると思いますが、なかなか改善できていないのではないでしょうか?

今回は、そのような方に見ていただきたい内容でして、腸内フローラの改善に欠かせない食材が紹介されました。

さて、どのような食材だったのでしょうか?

どうやら、そのヒントは善玉菌のエサと助っ人にあるようです。

f:id:korokorohouse:20160116220023p:plain

 腸内フローラといえば様々な病気を改善できると期待されています。

しかし、いくら食物繊維が豊富な野菜や納豆、キムチといった発酵食品やヨーグルト、チーズなどを食べても改善されていないこともあります。

f:id:korokorohouse:20160116220141p:plain

腸内フローラが良い状態だと悪玉菌より善玉菌が増さっていて、善玉菌1:悪玉菌2なのだそうです。

f:id:korokorohouse:20160116220731p:plain

ですが、意識をしながら発酵食品や食物繊維を多く摂っている方でも善玉菌のエサや助っ人が足らないと腸内フローラの改善はできないんです。

それを意識して摂っていても足りないということになります。

f:id:korokorohouse:20160116221313p:plain

さて、その善玉菌のエサとは?

また、善玉菌の助っ人とは一体何なのでしょうか?

善玉菌のエサとは、善玉菌の栄養となるもので食物繊維とかオリゴ糖、そして助っ人とは善玉菌を直接助けてくれる乳酸菌とかビフィズス菌とかだそうです。

f:id:korokorohouse:20160116222237p:plain

f:id:korokorohouse:20160116222546p:plainf:id:korokorohouse:20160116222521p:plain

つまり、腸内フローラを美しく保つためにはこの2つをしっかりと摂らないといけなかったのです。

しかし、意識をして摂っているつもりでもどちらかに偏ったりしてダメだったんですね。

f:id:korokorohouse:20160116222743p:plain

腸内フローラを改善するには、この善玉菌のエサと助っ人の両方をしっかりと摂れば良いということになりますが、本当に改善できるのでしょうか?

ということで、番組では2人の方を対象に実験していました。

f:id:korokorohouse:20160116223342p:plain

f:id:korokorohouse:20160116223547p:plain

f:id:korokorohouse:20160116223643p:plain

この食材を自由に選んで食べるだけなのですが、摂り方にポイントがあります。

善玉菌のエサとなる食物繊維オリゴ糖は必ず3食、助っ人の発酵食品は腸の動きが活発な夕食時に数種類摂ることです。

f:id:korokorohouse:20160116224039p:plain

番組に出ていた2人にはこのような悩みがありました。

お一人は便秘の悩み、もう一方は太り気味で血糖値が高めです。

さて、このお二人の実験の行方は…?

f:id:korokorohouse:20160116224506p:plain

番組では実験中の料理が色々紹介されていましたが端折ります。

どうしても知りたい方はコメントでも…ただし、気がつけばですが。

そてしてハイ、もうこんなの良いに決まってます。

でないと番組が成り立たないですよね。

たった1日でもかなりの変化が訪れたようです。

これは1週間後の検査でも顕著に現れました。

f:id:korokorohouse:20160116225716p:plain

f:id:korokorohouse:20160116225800p:plain

f:id:korokorohouse:20160116230031p:plain

f:id:korokorohouse:20160116230225p:plain

しか~し、思わぬどんでん返しが待ち構えていました。

上の画像の吉田さんの善玉菌は…

f:id:korokorohouse:20160116230417p:plain

f:id:korokorohouse:20160116230558p:plain

なんと善玉菌が減少してしまってる…何で??

どうやら、善玉菌の数は減ってしまったけど、体重が減ったり血糖値も下がっているので腸内の菌自体は活性化しているだろうとのこと。

f:id:korokorohouse:20160116230849p:plain

このまま2週間、3週間…と継続していくことで善玉菌の数は増えてくるだろうとのことでした。

あ~ビックリ、こんなこともあるんですね。

さて、1月12日の放送分もこれでおしまいです。

そして、最後の締めくくりは…

f:id:korokorohouse:20160116231325p:plain

皆さんも頑張りましょう。

何といっても、腸内フローラを改善すると病気の改善も期待できますからね。