動画で分かる家庭の医学

病気や健康に関する動画を紹介しています。健康に役立つ動画も増やしていくのでお楽しみに。

たけしのみんなの家庭の医学1月12日腸内フローラの改善便移植とは?

この1月12日に放送された「たけしのみんなの家庭の医学」では腸内フローラについて2つのことが紹介されていました。

その中の一つに今までに聞いたことのない「便移植」というのがありました。

番組内で紹介された方の場合は、長年苦しんだ潰瘍性大腸炎が劇的に改善されて、その後も一切発症することなく元気に過ごしています。

しかし、この便移植はまだ臨床研究段階の施術ですから、これを見て病気の方が先生に便移植をお願いできると言うわけではありません。

f:id:korokorohouse:20160115221635p:plain

便移植とはなにか?

便移植とは、読んで字のごとく健康な人の便を病気の方に移植するのだそうです。

と言っても、ウンチそのものを移植するのではないですよ、って当たり前ですけど。

f:id:korokorohouse:20160115222234p:plain

f:id:korokorohouse:20160115225256p:plain

簡単に図で説明をしてくれたので、私達にもなんだか理解できそうです。

でも、こんなので本当に腸内フローラの改善ができるのでしょうか?

f:id:korokorohouse:20160115223114p:plain

f:id:korokorohouse:20160115223135p:plain

このフィルターでろ過された物は、バランスの良い腸内細菌が集まったものでなんと約1兆個もの細菌がいて、中には生きているものもたくさんいるとか。

f:id:korokorohouse:20160115223354p:plain

その集まった腸内細菌を病気の方の腸に移すのが便移植です。

f:id:korokorohouse:20160115223915p:plain

治療方法はこの液体を、大腸内視鏡から盲腸に注入。

f:id:korokorohouse:20160115223745p:plain

その後、注入した液体が大腸の中を通り過ぎることでバランスの良い腸内細菌が大腸に住み着き腸内フローラ改善してくれます。

f:id:korokorohouse:20160115224719p:plain

f:id:korokorohouse:20160116000101p:plain

 

この便移植で欠かせないのは健康な便を提供してくれるドナーだそうです。

その条件として

  • 満20歳以上の健康な方
  • 感染症寄生虫が認められない方
  • 患者が認めた方

f:id:korokorohouse:20160115225434p:plain

この患者が認めた方というのは、最初は2親等以内となっていたそうですが、その後健康な便なら誰でも安全に移植ができることが分かったので、患者さんが認めた方なら誰でもいいことに変ったそうです。

さて、ここまでで皆さんが気になるのは冒頭で紹介した潰瘍性大腸炎方はどうなったのかではないでしょうか?

f:id:korokorohouse:20160116000207p:plain

番組では長く紹介されていましたが、ここではかなり端折らさせていただいて結果だけ紹介します。

この方は潰瘍性大腸炎と診断されてから1日に20もの薬を飲んでいたのですが、それでも症状は改善されずに激しい腹痛と下痢に何年も悩まされていました。

この便移植の治療を受けた時間は僅か40分くらい、入院はなしでその後4時間位でお腹の痛みが無くなっているくらい早期な症状の改善が見れました。

ただし、これは非常に良く効いた例で平均では1周間から2週間くらいで腸内フローラの改善が見られるそうです。

 

さてさて、もう一つ皆さんが気になることがあると思います。

そう、それはどんな病気にも治療ができるかどうか?

f:id:korokorohouse:20160115235700p:plain

アメリカでは自閉症うつ病の患者さんに便移植の臨床研究がされているそうです。

 

えっ、本当にこんな事までできちゃうようになるのか?

恐ろし、便移植

f:id:korokorohouse:20160115234109p:plain

f:id:korokorohouse:20160115235958p:plain

 

あまりまとまっていないと思いますが最後までお付き合いいただきありがとうございます。

過去の「たけしのみんなの家庭の医学」の記事もこちらからご覧ください。

kateinoigaku.hateblo.jp

一つ、シェアのボタンのクリックもお願いしますね^_^