動画で分かる家庭の医学

病気や健康に関する動画を紹介しています。健康に役立つ動画も増やしていくのでお楽しみに。

たけしのみんなの家庭の医学1月12日心臓を若返らせる栄養素とは?

これは2016年の超最新情報のようで、まだ研究段階であるため心臓を若返らせる栄養素が分かってはいるけども確証されてはいないみたいです。

とは言え、研究中の実証データではその栄養素による効果が上がっています。

その栄養素とは…ズバリ

鉄分

f:id:korokorohouse:20160114095548p:plain

心臓の動きと心不全

心臓はなんと1日に約10万回もドッキンドッキンしていて、80歳まで生きたとすると生涯で約29億回も動いていることになります。

しかし、そんな心臓も年齢ともに衰えていきます。

心臓はポンプの役割をしていて、左心室というところから全身に血液を送り届けるのですが、心臓の機能が衰えてしまうと左心室の動きが弱くなり十分な血液を全身に送り出せなくなり心不全と呼ばれる状態になります。

心臓の機能が衰えると、ちょっと階段を登っただけでもすぐに息切れしたり、疲れやすくなります。

こんな状態の方は心不全予備軍とも呼ばれ激増しているそうです。

 

心臓が衰えていく原因とは?

東京都健康長寿医療センター副院長の原田先生のお話しよると、あくまでも一つの説ですが心臓に必要なエネルギー源になる栄養素が足りないせいだと注目されているそうです。

そして、その栄養素こそが鉄分だということが最近の研究によって分かってきました。

ただし、最先端の研究なのでまだ完全には証明がされていないそうですが、息切れなどの症状がある人を300人位集めて鉄分を1年間投与した結果、心臓の機能の向上がありました。

f:id:korokorohouse:20160114095928p:plain

 

と、言うことで衰えた心臓を回復させるには鉄分を摂ると良いことが分かったのですが、その鉄分はなかなか普段の食事で補えるものではありません。

そこで登場するのが、当番組恒例のカリスマ家庭料理研究家の奥薗壽子先生の大園レシピです。

今回も鉄分をたっぷりと含んだレシピを紹介してくれました。

衰えた心臓を若返らせる大園レシピについては次回のブログで紹介しますので今しばらくお待ち下さいね。

 

ー追伸ー

何だか動画が見えなくなってしまった(T_T)

ヤバい、どうしよう…(*_*)