動画で分かる家庭の医学

病気や健康に関する動画を紹介しています。健康に役立つ動画も増やしていくのでお楽しみに。

【家庭の医学】胆嚢(たんのう)がんと胆管がん

川島なお美さんを襲った癌が胆管がんでした。

今日は胆管がんに関する動画を見ていただきたいと思います。


胆嚢がん、胆管がん/ミルメディカル 家庭の医学 動画版 - YouTube

胆管とは肝臓で作られた胆汁を流す管であり、胆嚢は胆汁を蓄える働きをします。

それぞれに発生した癌を胆管がん、胆嚢がんといいます。

胆嚢がん(たんのうがん)

胆嚢がんの発症には胆石が関係していると言われ、胆嚢がん患者の約60%~90%に胆石があるとされています。

初期の段階では主だった症状は見られません。

症状が進行すると、胆石による右わき腹の激しい痛み、食欲不振、体重減少、発熱が見られます。

進行性の胆嚢がんでは、上腹部痛、黄疸、腹部にしこりが見られるといった症状が順番に見られます。

 

胆嚢の壁は薄く、癌はすぐに浸潤します。

また、種をばらまいたように転移するので、胆嚢がんは約45%が切除不能になります。

 

こちらの動画は、胆嚢がん、胆管がんの診断・治療について、国立がん研究センター中央病院 肝胆膵内科 森実 千種氏が公演した時のものです。

かなり長時間になりますが、ご参考までにご覧いただければと思います。


胆管がん・胆のうがんの診断・治療と今後について 森実 千種 - YouTube