動画で分かる家庭の医学

病気や健康に関する動画を紹介しています。健康に役立つ動画も増やしていくのでお楽しみに。

【家庭の医学】慢性扁桃炎(まんせいへんとうえん)はこんな病気

風邪をひいた時などに扁桃腺が腫れることがありますよね。

今日は、慢性扁桃炎の治療と検査についてご紹介します。

 

 


慢性扁桃炎はこんな病気 - YouTube

 

扁桃炎とは、細菌感染により引き起こされる扁桃腺の炎症です。

喉の奥にある扁桃腺が赤く腫れ上がったり、膿をもったりして激しい痛みを伴います。

発熱や全身倦怠感も出現します。

慢性扁桃炎とは?

通常の場合、1週間程度で治まる扁桃炎をたびたび繰り返す病気です。

扁桃炎を繰り返すうちに、扁桃腺の中に常に金がいる状態になってしまうことが原因です。

二次疾患の危険性

扁桃炎が原因で、皮膚や腎臓、関節などの他の部位に疾患がでる危険性があります。

扁桃炎の診断方法

  • 喉の奥にある扁桃腺の状態を観察する
  • 血液検査により慢性の細菌感染があるかどうか確認する

 扁桃炎の治療法

基本的には、原因菌に有効な抗生物質による治療を行います。

日常生活に支障がある場合や呼吸に障害が起こる場合、二次疾患が認められる場合には、手術により扁桃腺を除去する必要があります。

慢性扁桃炎の予防

扁桃腺に菌を入れないことが大切です。

日頃から、うがいを励行しましょう。