読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動画で分かる家庭の医学

病気や健康に関する動画を紹介しています。健康に役立つ動画も増やしていくのでお楽しみに。

【家庭の医学】肺炎とは?

肺炎は、感染症肺疾患の一つで肺に病原微生物が侵入し炎症がおきる疾患です。

肺炎による死亡率は高く、現在でも日本の死亡率の第4位となっています。

その多くが細菌やウイルスなどの病原体によって引き起こされるもので、入院中に発症すると院内感染の恐れのある病気です。


肺炎/ミルメディカル 家庭の医学動画版

病理

鼻や口から体内に侵入した細菌やウイルスは、通常はのどで排除されたり痰と一緒に排出されます。

しかし、免疫力が低下していたり、生後間もない乳児の場合は細菌やウイルスが体外に排出されず、肺の先端の組織、肺胞にまで達し炎症を起こします。

原因となる病原微生物は年令によって割合が異なります。

乳児期では細菌、

幼児期では細菌とウイルス、

学童期では肺炎マイコプラズマや肺炎クラミジア

によって主に引き起こされます。