動画で分かる家庭の医学

病気や健康に関する動画を紹介しています。健康に役立つ動画も増やしていくのでお楽しみに。

【たけしの家庭の医学】全身の老化を止める体の中の靴ひもとは?

加齢とともに色々なところが衰えて健康寿命が短くなっていきますが、老化に関する最新の研究成果では人間の寿命を左右する『身体の中の靴ひも』が注目を浴びています。

一体、『身体の中の靴ひも』とは何なのでしょうか?

3017年8月22日放送の『たけしの家庭の医学』では、その靴ひもについて紹介されていました。

老化が止まって寿命が延びるなんて夢のような話ですが、さっそく見てみましょう。

f:id:korokorohouse:20170825090403j:plain

続きを読む

【たけしの家庭の医学】心不全を防ぐ心臓やわらか物質SODとは?

心臓は一生で30億回も拍動する、私たちの命の要になっている臓器ですが、心不全になるとその拍動が弱くなったり、血栓ができて命にも関わってきます。

そんな恐ろしい心不全ですが、『心臓やわらか物質SOD』と言う聞きなれない物質を摂ることで心不全を予防することができると言うのです。

2017年8月22日に放送された『たけしの家庭の医学』では、この『心臓やわらか物質SOD』について紹介されていました。

もしかすると、あなたの衰えた心臓もこれで若返ってくれるかも知れませんよ。

f:id:korokorohouse:20170824111204j:plain

続きを読む

【たけしの家庭の医学】身体の不調や病気の新原因は腸漏れだった!?

腸漏れ……聞きなれない言葉ですが、色々な病気や体調不良の原因がこの腸漏れにあるかも知れません。

腸漏れとは、腸の中の毒素が腸の外に漏れ出して血液の中に入り込んでしまうこと。

この毒素によって、様々な症状を引き起きてしまっているんです。

2017年8月22日放送の『たけしの家庭の医学』では、この腸漏れについて紹介されました。

もしかすると、あなたの体調不良や病気も腸漏れが原因かもしれませんよ。

f:id:korokorohouse:20160112160321p:plain

続きを読む

【たけしの家庭の医学】全身の老化を止めれるかもしれない3つのキーワード

老化を進める悪玉物質を減らす方法

老化は皮膚や血管、骨、髪といた様々な部分が同時多発的に進んでいきます。

しかし、最近の研究によって近い将来、この全身の老化をいっぺんに止めることができるかもしれないと言われています。

慶應義塾大学の佐野元昭先生によると、悪玉の物質を制御することができれば老化を遅らせることができるのだそうです。

老化は悪玉物質の量が多いほどその進行が速くなる可能性が高いのではないかと分かってきたようですが、まだまだ研究段階で詳しいことまで解明されていません。

f:id:korokorohouse:20160112160321p:plain

名医とつながる!たけしの家庭の医学|朝日放送

続きを読む

【たけしの家庭の医学】脳のゴミ出し力を高めると認知症が予防できる!?

脳のゴミ出し力を高めて認知症を予防する方法

認知症、ここ数年で右肩上がりで8年後には65歳以上の人の5人に一人がかかると言われています。

その認知症の最大の原因が『脳のゴミが増えること』、そのゴミを減らせば認知症の予防ができるのだそうですが、一体脳のゴミとは何なのでしょうか。

どうすれば、脳のゴミを出すことができるのでしょうか?

f:id:korokorohouse:20160112160321p:plain

名医とつながる!たけしの家庭の医学|朝日放送

続きを読む

【たけしの家庭の医学】足腰を丈夫にする筋肉増強栄養素とは?

筋肉増強栄養素を摂って足腰を若く保つ方法

筋肉は年齢とともに衰えていくのは仕方がないのはご存知のこと。

しかし、年齢を関係なく鍛えることができるのが筋肉だと言われています。

今日のたけしの家庭の医学では、その筋肉が減ることで転倒し骨折などを起こさないように、足腰を丈夫にする筋肉増強栄養素というのが紹介されました。

今までは鍛えれば筋肉は付くと言われていたのですが、この栄養素が取れていないと運動しても無駄になるのだそうです。

f:id:korokorohouse:20160112160321p:plain

名医とつながる!たけしの家庭の医学|朝日放送

続きを読む

【たけしの家庭の医学】動脈硬化を止める動脈硬化STOP栄養素とは?

血管の老化を防ぐ 動脈硬化ストップ栄養素

今日のたけしの家庭の医学、血管の老化の代表とも言える動脈硬化から我が身を守ることができるかもしれない『動脈硬化STOP栄養素』というのが紹介されました。

正式名称は『エピガロカテキンガレート』というのだそうですが、マススを使った実証実験では血管内の脂肪分が半分以下に減ったそうです。

しかも、この『エピガロカテキンガレート』は、日本人にはお馴染みのお茶に多く含まれているというのですから驚きです。

f:id:korokorohouse:20160112160321p:plain

名医とつながる!たけしの家庭の医学|朝日放送

続きを読む